a-life.inc

会長あいさつ

寺野 彰新会長あいさつ

この度、松野会長の後任として、関東愛媛県人会新会長に指名されました寺野 彰であります。昭和16年10月27日生まれですから、正確には戦前派の最後となります。

現在、獨協学園理事長、獨協医科大学名誉学長、日本私立医科大学協会会長、医学会理事長などを兼務しており、弁護士業務もありますので、少々多忙で、ご迷惑をおかけするかと思いますが、ご容赦下さい。よろしくお願い致します。

さて、関東愛媛県人会は、103年の長い伝統を持っており、諸先輩のご努力により、順調に発展しているようであります。何と言いましても東京を中心とする関東エリアは、愛媛県にとりましても極めて重要な位置を占めております。多くの(一説によりますと、約30万人とか)愛媛県人が活躍されており、政界、経済界、大学関係など多くの分野で重要な地位を占めておられるようであります。このような方々を中心として、関東愛媛県人会をさらに大きく展開させ、愛媛県の発展に貢献したいと考えている次第であります。

具体的には、企画委員会を中心として魅力ある行事、親睦会、講演会などを計画し、会員の皆様に参加して戴き、情報交換の場としたいと考えております。新しく設立された婦人部会やこれまでの青年部会を支えながら女性や次世代を応援していくことなども重要であります。ゴルフ会、カラオケ会なども立ち上げ、さらに俳句会なども予定されており、親睦を図りながらそれ以上の魅力ある結果を得たいものであります。

現在の問題点は、関東にしては、会員数(約900名)が少ないことで、まずはこれを倍にすることが喫緊の課題であります。是非とも会員の皆様におかれましては、本県人会の存在と意義、そしてその魅力を多くの関東在住の愛媛県人の皆様にお伝え頂きまして、ご協力頂きたいのであります。それによって、本会の財務も安定し、更なる企画が可能となるわけであります。

この度はからずも本会会長をご下命頂きましたが、解決すべき課題も多く、ともかく積極的な本会運営を心がける覚悟であります。皆様のご協力を伏してお願い申し上げます。