愛媛県関連の活動内容

松山愛郷会の広報からのお知らせ

松山愛郷会から協賛のお願い

松山愛郷会は、平成 2年に市制 100周年を契機に設立 し、皆様のご尽力により、現在、会員数は 800人 を超えるまで、成長 してきました。

また、毎年 10月 に開催 している総会及び懇親会には、200人以上の方々にご参加いただき、「松山ひじき」をはじめとする、まつやま農林水産物ブランド品や、「鍋焼きうどん」などのソールフー ドに触れ、ふるさと松山を懐かしみ、郷土愛を高めていただいているほ か、更なる松山市の発展のため、市長をはじめとする市の職員とも積極的に意見交換をしていただいているところです。

そのような中で、本会は、設立 30年 を迎えようとしてお り、引き続き、首都圏内で、力強く活動していくためにも、若い世代への引継が喫緊の課題 となっています。また、運営経費については、ホームページの開設や、平成 26年 の消費税率の引き上げ等によって、増加 しているのに加え、l0月には、消費税率の引き上げも予定され、更に厳しくなることが想定されます。

つきましては、本会が、首都圏内で引き続き安定して、力強く活動していくとともに、若い世代の新規加入者に引き継いでいけるよう、今年度から、会員の皆さまに協賛金をいただきながら、自主財源の確保にも努めつつ、運営をさせていただけたらと考えています。

ご支援いただいた協賛金は、総会及び懇親会や、平成 28年度に大学生が中心となり立ち上げた松山愛郷会youth活動の経費の一部に充てさせていただきたぃと思いますので、会員の皆さま方におかれましては、何卒、本趣旨に賛同いただき、ご支援を賜 りますようお 願い申し上げます。


なお、ご協賛の内容については、こちらをご覧ください。

 

松山愛郷会サイトはこちらからどうぞ。